新型コロナウイルス関連の新しい安全要件やゲスト基準の変更点など、ホスト最新情報をお届けします

Administrator
278 閲覧数

BeloRauschBG.png

 

今回のホスト最新情報では、キャサリン・パウエルがAirbnbコミュニティメンバーのみなさまに、おもてなしのクオリティ、ゲスト基準の変更点、そして新型コロナウイルス関連の新しい安全要件についてお話しします。

 

昨年、Airbnbはリスティング滞在中のゲストに責任ある行動をうながす取り組みの一環として、ゲスト信頼性基準を新たに発表しました。以来、このポリシーおよび基準に違反したことによって削除されたゲストアカウントは、約100,000件にも及びます。そこで、継続的にホストのみなさまからお寄せいただくフィードバックをこの取り組みに反映させるため、ゲスト信頼性基準に5つの新基準を追加し、チェックアウトの遅延、無許可のペット同伴、許可されている防犯装置の無断撤去などの問題に対処します。

 

これから年末にかけて、Airbnbはシステムと手順の改善に力を入れてまいります。 これにより、一貫性のあるポリシーや基準の適用、返答時間の短縮、ゲストに責任を問う姿勢の全体的な強化などの点で状況の改善が見られるはずです。

 

ホストのみなさまは、Airbnbコミュニティの中心的な存在として、ゲストに最高のおもてなしを提供すべく非常に熱心に取り組んでくださっています。旅行者があるAirbnbホストとのやり取りで不快な思いをすると、掲載地域のコミュニティおよび自治体におけるホストの全般的な評判に影響を与え、ひいてはAirbnbコミュニティ全体にも悪影響が及びます。最近、Airbnbが定めるクオリティの基準に満たないリスティングが一定数あることがわかりました。そこで、Airbnbコミュニティを守るべくゲストに対して退会処置を講じてきたのと同様に、継続して深刻な問題を抱えるリスティングや、低水準のレビュー評価が多く、ゲストの期待に応えられていないと判断されたリスティングを、一時停止または削除する決定を行いました。

 

ほとんどの場合、影響を受けるリスティングを管理するホストの方々にはすでにこの旨を通知しており、異議申し立ての手続きも設けて懸念事項の対処に努めております。今回の新しい取り組みや、ホストへの影響について詳しくは、「ホスト最新情報」の動画をぜひ最後までご覧ください。

 

 

Airbnbコミュニティの安全と信頼を守るため、10月12日以降、リスティングを管理するホストのみなさまには、5段階の強化された清掃手順の順守が求められるようになります。また、かかる手順への同意手続きは11月20日までに行っていただく必要があります。すでに清掃スタンダードにご参加いただいている方は、画面の簡単な指示に従って、マスクの着用と社会的距離の確保に関する同意手続のみを行ってください。新しいホストのみなさまも、この安全対策に同意していただく必要があります。Airbnbの社内データによると、清掃スタンダードを順守するリスティングは特に人気が高く、順守していないリスティングと比べて平均で3倍の予約を獲得できていることがわかっています。

 

ホストとゲスト双方にとって健康と安全は最重要項目であり、Airbnbでは今後も引き続き基準を満たすことができるよう注力してまいります。いつも貴重なご意見をご共有くださり、誠にありがとうございます。今後の「ホスト最新情報」でキャサリンに取り上げてほしいトピックについても、リクエストをお待ちしています。

 

リソースセンターの記事

0 件の返信
投稿する