Airbnb.orgのご紹介:ホストコミュニティからヒントを得た新しい非営利団体

Anonymous
適用対象外
164 閲覧数

AirbnbDotOrg.jpg

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、内国歳入法典第501C3号に基づく独立非営利団体Airbnb.orgの設立をお知らせいたします。同団体は、Airbnbのオープンホームおよび医療・救護従事者向け宿泊先プログラムに参加したホストの方々のご厚意に後押しされて設立されました。ホストのみなさまは、Airbnb.orgを通じ、自然災害や新型コロナウイルス感染拡大などの緊急事態発生に際して、必要とする方々に宿泊先を提供することができます。

 

2012年以来、Airbnbコミュニティは、104か国において75,000人を超える方々を受け入れてきました。今後、Airbnb.orgの運営コストは、Airbnbが出資することになりますので、Airbnb.orgへのご寄付は、非営利団体パートナーや危機に直面する方々にとって今まで以上に大きな助けとなります。

 

Airbnbではコミュニティのみなさまの寛大さをたたえ、Airbnb.orgサポーターバッジを新たに取り入れました。参加要件に関する詳細とよくある質問は、リソースセンターをご覧ください。

 

日頃のご活躍に改めて感謝申し上げます。Airbnbコミュニティのみなさまのこれまでの活動は世の中に大きく貢献しています。今後も引き続き、よろしくお願いいたします。ぜひコメント欄からご意見・ご感想をお寄せください。

 

Airbnb.orgの詳細と参加方法についてはこちらをご覧ください。

 

ジョー・ゲビア

Airbnb共同創業者

Airbnb.org会長

0 件の返信
投稿する