射撃競技の開催場所となる埼玉県和光市とAirbnbが 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の「イベントホームステイ」で連携

Airbnbチーム
Administrator
Administrator

射撃競技の開催場所となる埼玉県和光市とAirbnbが 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の「イベントホームステイ」で連携

press-room-of-AirbnbOlympics_TokyoGames_JP_RGB.jpg

Airbnb (本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下:Airbnb、日本語名:エアビーアンドビー)は、射撃競技の開催場所となる埼玉県和光市と連携し、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)期間を含む、2020年7月21日から9月7日までの間に、「イベントホームステイ*(イベント民泊)」を活用したホームシェアを提供するホストの募集に伴い、ホームシェア提供者へのサポートや情報発信等について取り組みを進めます。

 今回、和光市とのイベントホームステイを通して、ご自宅の空いているお部屋や使っていない家などの資産の有効活用や、この機会にホームホストになることで「自分流のおもてなし」をしたい方を支援します。宿泊を通した旅行者と地域住民との交流を促進し、一生に一度の「国際交流」の祭典への参加を応援していきます。

 Airbnbは、国際オリンピック委員会(以下、IOC)と国際パラリンピック委員会(以下、IPC)と東京2020オリンピック競技大会を含む2028年までのIOC「TOP(The Olympic Partner)パートナー」契約 を昨年締結し、長期的パートナーシップとしてオリンピック、パラリンピックの成功をサポート、今回競技会場のひとつである和光市内のご自宅を宿泊施設として提供されるホストのみなさまへの支援を強化していきます。

 

 

(1)イベントホームステイ実施期間

イベントホームステイは、東京2020大会期間を含む次の期間で実施します。

 

  実施期間 対象イベント
1 7/21(火)~7/25(土)
最大4泊5日
東京2020オリンピック 開会式
2 7/24(金)~8/4(火)
最大11泊12日
東京2020オリンピック 射撃
3 8/3(月)~8/10日(月)
最大7泊8日
東京2020オリンピック 閉会式
4 8/24(月)~8/31(月)
最大7泊8日
東京2020パラリンピック 開会式
5 8/30(日)~9/7(月)
最大8泊9日
東京2020パラリンピック 射撃

 

(2)募集受付期間

 2020(令和2)年2月25日(火)から4月30日(火)まで【必着】

 時間:平日8:30から17:15まで

 

(3)ホームシェアホスト募集要件等

自身が所有する住宅を提供することによりイベントホームステイを実施しようとする者(以下、「ホームシェアホスト」という。)は、各実施期間中に宿泊者の入れ替わりがない態様でイベントホームステイを実施するものとする。

  • ホームシェアホストの要件

 ア 宿泊の提供に係る対応を自身の責任で行うことができること。

 イ 和光市暴力団排除条例に規定する暴力団員もしくは暴力団と密接な関係を有する

者でないこと。

 ウ 和光市が実施するイベントホームステイ実施のための研修を受講すること。

  • 提供物件(イベントホームステイ用物件)の要件等

 ア 和光市内に所在する住宅で、応募者もしくはその親族が所有し、現に居住している住宅の一室又は当該住宅と同一敷地内にある離れ等であること。

 イ イベントホームステイ用の部屋は、宿泊者1人当たり床面積3.3㎡(畳2畳程度)を確保することができること。

 ウ 衛生上の管理が適切になされていること(宿泊者が利用できるシャワー、トイレ及び洗面設備等が室内又はその付近にあり、清潔な環境が維持されていること。)

 エ 宿泊者に提供する部屋に住宅用火災報知器(煙式)を設置していること。又は宿泊者の受入日までに設置することができること。(火災報知器の設置に要する費用は、当該住宅の所有者等において負担すること。)

 オ 分譲マンションの場合は、イベントホームステイの実施がマンション管理規約等に違反していないこと。また、イベントホームステイの実施についてマンション管理組合等の承諾が得られていること。

 

 

(4)応募方法 ホームシェアホスト募集の周知は、こちらのサイトをご確認ください。

 

*「イベントホームステイ(イベント民泊)」とは

「年数回程度のイベント開催時であって、宿泊施設の不足が見込まれること、又はホームステイでの宿泊体験を通して、地域の人々と旅行者の交流を創出する地方創生の観点から、開催地の自治体の要請等により自宅を提供するような公共性の高いもの」について、「旅館業」に該当しないものとして取り扱い、自宅提供者において、旅館業法に基づく営業許可なく、宿泊サービスを提供することを可能とするもの。

 

Airbnbプレスルームへのリンクはこちら

 

0 返答(返信) 0

リソースセンターの記事を確認しよう

ゲストをお迎えする準備をする
Airbnb Plusホストからのヒント:心のこもった演出を加える方法
滞在中のゲストへの対応